暗闇の中、ロウソクの灯りで読んだ「モモ」 

思いのほか本の中の世界に入り込んで読むことになりました。 

 

子供の頃に読んだ時よりも今読んだ方が心に響きました。