母と一緒に母のお友達のお見舞いへ
遠くは無いのですが不便な場所にある病院
母のリハビリも兼ねて電車とバスを乗り継いで行ってきました。

入院されていますが気持ちはお元気なお友達。
だけど4月末には介護付のマンションへお引っ越し予定。

あまり遠くに行かないで。。。と母はお友達と話していたけれど
お友達も遠くには行きたくないけれど。。。だけど諸事情で難しそうです。

母と昔話をすると笑顔になり
私が勤めていたアパレルのファミリーセールにもいつも母と一緒に来てくれて
今でもあのセールは楽しかったと会うたびに話してくれて嬉しい私。

そして私に結婚をしなくちゃと話をしてくれる母のお友達。
今では誰もこの話をしなくなったので貴重なアドバイス。
心の奥に刻みながら1時間半の面会を終了。

病院近くの駅の側にはコンビニとワイン屋さんが開いているおしゃれなバル
地元駅にあったら帰りにふら〜と一杯だけ飲んで帰りたくなる店構え。

ここで少し遅めのランチを母と一緒に食べました。
ナポリタンも食べたいけれどパフェも食べたい母。
そんなに食べれるか分からないから食べ終わったら決めましょうと話して
食べ始めたら綺麗にナポリタンも食べ、小さいパフェも頼んだら以外と大きくてびっくり。
だけど全部食べた母、、、、母の胃袋は凄いです(笑)
私も同じだけ食べたけれど(汗)

帰りは私だけ一駅手前で降りて、テクテク食べた分を30分歩いて消化してみました。
気持ちもスッキリ♡一つ前 歩いてスッキリ罪悪感

image のコピー 2
久しぶりにパフェというもの食べました(笑)
やっぱり別腹は存在するなぁと実感!