ほやほや日記

「ほやほや日記」は私が日々の暮らしの中で思った事を綴っているブログ。

カテゴリ: お友達の場所


上海に住んでいるMちゃんから
コチラのブログにお引っ越しをしたら
みることができなくなりました。。。と連絡がありました。

どうしてだろう?!私の設定に問題が?!
と思い問い合わせをしたところ。。。少し時間が経って
コチラは問題ないようですが、国によって 規制がかかることがあるそうで。。。
という丁寧なお返事をいただきました。

コチラのブログに引っ越してきて画像はアップ出来るし
 HISTORY VIEWがみれたり、アクセス解析も充実いるので良いのですが。。。
唯一このことだけが残念。。。そして悲しい(涙)


20120215-RIMG0045b




 


昨日は飯田橋のパペットハウスさんで開催されている 
朝隈俊男個展「祈り」へ行ってきました。 

朝隈さんの作品が大好きな私。 
お家にも寅さんとおさるさんが居ます♪ 

観たら欲しくなってしまいそう。。。と思いながら 
今回は図録があるとHPを観ていたのでコレで我慢!と 
観るだけ観るだけと自分に言い聞かせました(笑) 

緻密さとユーモアがある素敵な動物たちの祈り 
可愛らしくて、じっくり堪能してまいりました。 

ネコさんがチンマリと 
ネコ科のライオンと寅を従えた可愛らしい姿だったり 
寅がネコのように摘まれている姿のユーモアセンスが素敵だったり♪ 
あぁ。。。しゃべりすぎ私。 
是非、会場へ足を運んでご覧くださいませ! 

朝隈俊男個展「祈り』 
10/1(土)- 10/9(日)※10/3(月)休廊 
11:00 AM ~ 7:00 PM 
パペットハウスギャラリー 

図録にサインも頂いて♪実演で作業も見せていただき 
朝隈さんを囲んでの作家さんたちと懇親会も参加できて 
楽しい土曜日でした♪ 
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね♪ 

そして久しぶりにお日様と会えた今日 
お友達とお出かけ予定でしたがキャンセル。。。しょんぼり 
また明日からお日様とは久しく会えそうもないので 
お布団干して大きなシーツなど洗濯できて良かった♪ 
お陰でお部屋もスッキリ♪ 
このまま流れて衣替えと要らないもの捨ててしまおう~ 




飯田橋にあるパペットハウスさんへ 
”古都プラハの若手作家展”に行ってきました♪ 

プラハ在住の佐久間奏多さんが帰国され 
お話を伺いながら作品を観ることができました。 
手から生み出される温かさを感じて 
大切にしたいと感じる作品展でした。 

世界観とても素敵です。お時間ございましたら是非!! 



"古都プラハの若手作家展" 
7/9(土)- 7/16(土) 
11:00 AM ~ 7:00 PM 
※会期中無休 
於 : パペットハウス ギャラリー 
東京都新宿区下宮比町1-8 (JR飯田橋駅東口徒歩2分) 
主催、お問い合わせ先 : パペットハウス Tel 03-5229-6477 

ご案内よりの紹介文を転記させていただきます。 
************************ 
プラハ在住15年のパペット作家・佐久間奏多氏と 
彼がぜひとも日本に紹介したい4名の若手チェコ人アーティストによる展覧会です。 
木彫りのマリオネットやパペット、造形作品、イラストレーションなど、 
才気あふれる多彩な表現をお楽しみください。 

「チェコを代表する人形アニメーション作家の 
トルンカやイジー・バルタ、(人形)劇団ドラックなどに憧れてプラハに住み 
現代の美術家たちとの交流の中で出会った、 
木や手を使ってモノを創る志を同じくする若手作家たち。 
彼らは人形の魂を信じ続け、CGやテクノロジーの氾濫する今の時代でも、 
手作りの心を信じています。 
今回、友人でもあるこれらの美術家をパペットハウスで紹介出来る事に感謝します。」 
佐久間奏多 
************************ 




今月の初めが来年3月のフェスティバル出展料の振込期限だったのですが。。。 
うっかり忘れてしまっていて。。。 
先週末に振込を完了し無事に出展できることになりました。 

あまり作品数はできないと思うのですが、お客さまにお会いできる機会でもあるので 
出来るかぎり頑張って作りたいとおもいます。 

そして、ここ数年出展できていない京都。。。来年は是非とも行きたいと思っています。 

 

Mちゃん、いつも遠い外国から毎朝ブログをチェックしてくれて♪ありがとう♪ 
Kさん、来年は是非とも京都出展したいです。またお会いできる日を楽しみにしています。 
Nさん、母をしっかりサポートして頑張ります。また京都でお会いできたら良いですね♪ 
どうもありがとうございました。お便り嬉しかったです♪ 




以前、女優の小林聡美さんが句会を主催して話をされていて 
俳句って面白いな。。。と感じていたところ。。。 

お友達が俳句をはじめて、私も575で作り始めました。 
川柳のようで、たどたどしいですが 
みじかいことばの中に気持ちを込めることが楽しくなってきて 
NHKの俳句や短歌の番組を観たり、歳時記を購入して季語を読んだり 
自己流ですが楽しく575しています。 
いつか句会にも参加してみたいな~それまでにもう少し勉強します! 

↑このページのトップヘ